« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

ひとかげがみちを伸びきてすみやかに路地行く人の影となるとき

七百四十一日目。二月が終わる。

P2020010

ひとかげがみちを伸びきてすみやかに路地行く人の影となるとき


 

 

2017年2月27日 (月)

春一番ひかり明るむ真間川のかぜのまにまに絵を見て来たりぬ

七百四十日目。縁側・背表紙より。

Capture_one_7698221mb

春一番ひかり明るむ真間川のかぜのまにまに絵を見て来たりぬ

2017年2月26日 (日)

雑食の極みとおもう燗酒に茹であずきは辞さずチヨコレイトも

七百三十九日目。波打つ灰色。プロトコル。

Capture_one_2731protocolr221mb

雑食の極みとおもう燗酒に茹であずきは辞さずチヨコレイトも

 

 

2017年2月25日 (土)

売れ筋の絵画いならぶ壁面ははなやかなれば近づきがたし

七百三十八日目。みどり色は扱いがむずかしい。

19931

売れ筋の絵画いならぶ壁面ははなやかなれば近づきがたし

 

2017年2月24日 (金)

雨上がり、春の気配に水たまりのぞき見ているくろしろのネコ

七百三十七日目。からだの調子を崩しやすい時期です。

Dsc0014521mb

雨上がり、春の気配に水たまりのぞき見ているくろしろのネコ

 

2017年2月23日 (木)

えやみして熱あるまなこつれづれに天翔ける夢タバコ吸う夢

七百三十六日目。花粉症に喫煙は禁物。周囲の人も。

Dsc0008121mb

えやみして熱あるまなこつれづれに天翔ける夢タバコ吸う夢

 

2017年2月22日 (水)

パレットを離れしのちの絵の具には負荷がかかると筆先がいう

七百三十五日目。垂直の平面と、水平の平面。

_mg_0663pmsasare221mb

パレットを離れしのちの絵の具には負荷がかかると筆先がいう

 

 

 

2017年2月21日 (火)

絵にはへりがあるということ気づかせてくれる試み野心にちかし

七百三十四日目。自然から遠く離れればはなれるほどに。

_mg_0677pm2koishi21mb

絵にはへりがあるということ気づかせてくれる試み野心にちかし

 

2017年2月20日 (月)

目には目を歯にはあらたな歯をのせてくれるマスクの歯科衛生士さん

七百三十三日目。目から表情をくみ取ることはそれほど容易くはない。

Fence_girigiri_2013_c15_jute221mb

目には目を歯にはあらたな歯をのせてくれるマスクの歯科衛生士さん

 

2017年2月19日 (日)

ちいさなる子供にかえるひとときを歯科医療用背凭れ椅子は寝心地わるし

七百三十二日目。字余り。

166fence_mg_065821mb

ちいさなる子供にかえるひとときを歯科医療用背凭れ椅子は寝心地わるし

 

2017年2月18日 (土)

おのこよりおみなのほうがあたたかなるお指もつこと歯科医は知りぬ

七百三十一日目。寿司屋にて知る、床屋にて知る、としてもおんなじか、同じではない。

Capture_one_785121mb

おのこよりおみなのほうがあたたかなるお指もつこと歯科医は知りぬ

 

 

2017年2月17日 (金)

わが面に添えてくれいる両の掌のおゆびぬくとし歯医者さんより

七百三十日目。風は強いが、とても暖かな一日ではありました。

P10307572

わが面(おも)に添えてくれいる両の掌のおゆびぬくとし歯医者さんより

)

)

 

 

(

)

 

2017年2月16日 (木)

われは良い歯、悪い歯とともにくち開けてももいろ乙女の出番を待ちおり

七百二十八日目。長い目で見てくださいと灰色がいう。

P10107171mb

われは良い歯、悪い歯とともにくち開けてももいろ乙女の出番を待ちおり

 


 

 

2017年2月15日 (水)

口中を蠢くおゆび見えるだけのスキマがすべて歯を削る音

七百二十八日目。ことのはじまり。

Dsc005311mb

口中を蠢くおゆび見えるだけのスキマがすべて歯を削る音

 


 


 

 

2017年2月14日 (火)

くしゃみのち鼻水すすり上げながら歯を診てくれるマスクのひとよ

七百二十七日目。まぼろしの、flag-10(distance)、F40号。

2000flagf40

くしゃみのち鼻水すすり上げながら歯を診てくれるマスクのひとよ

 

2017年2月13日 (月)

雪降る日は人身事故がつづくらし 京王もダメ立川へ回る

七百二十六日目。越すに越されぬ多摩川のお話。ふぅ

P10107162

雪降る日は人身事故がつづくらし 京王もダメ立川へ回る

 

2017年2月12日 (日)

どの線も遅れがちなるゆきの日の都心は遥けし京王にする

七百二十五日目。JRも小田急も、遅延のお知らせが出ていました。寒くとも頑張るのだ。

P10307492

どの線も遅れがちなるゆきの日の都心は遥けし京王にする

 

2017年2月11日 (土)

絵より壁を見比べながら展示室の全空間をわがものとする

七百二十四日目。九日は、雪だけではなく、事故が相次ぎました。

Capture_one_109472 遠くのそらみみ

絵より壁を見比べながら展示室の全空間をわがものとする

 


 

 

2017年2月10日 (金)

曲つけてもらえるおうたのあることも自選たのしき十五首余り

七百二十三日目。側面を強調するあまり、失うものもあるだろう。三箇日-一昨日。

Capture_one_1094421mb

曲つけてもらえるおうたのあることも自選たのしき十五首余り

 

2017年2月 9日 (木)

美術館の無口なる壁みくらべおりさくらのつぼみ膨らむころを

七百二十二日目。
美術館の窓からながめたら外の風景は、絵のように見えるだろうか。期待に胸ふくらむ二月。

Dsc0052721mb

美術館の無口なる壁みくらべおりさくらのつぼみ膨らむころを

 

2017年2月 8日 (水)

助手席に不穏の人をすわらしめハンドル握るわれはなにもの

七百二十一日目。夏のみ栄えるつる草あわれ。

Dsc0054321mb

助手席に不穏の人をすわらしめハンドル握るわれはなにもの

 

2017年2月 7日 (火)

吹き抜ける風のねいろを聞き分ける耳もつおひとを助手席にのせる

七百二十日目。追い風ばかりというわけにはいきません、向かい風にも感謝。

または、逃げる韻を踏む日々 AA、A、AAA 2017。

Dsc0059121mb

吹き抜ける風のねいろを聞き分ける耳もつおひとを助手席にのせる

 

2017年2月 6日 (月)

花韮のむれ咲くところむらさきの土手ゆくネコはそよ風のごとし

七百十九日目。紫といってもハナニラは、限りなく白にちかい薄紫色もあります。

P10207352

花韮のむれ咲くところむらさきの土手ゆくネコはそよ風のごとし

 

2017年2月 5日 (日)

アトリエの壁に明るむ灰いろの絵画はたまた二月のひかり

七百十八日目。これから雨になるのでしょうか。少し降った方がいいですね。

P10307422

アトリエの壁に明るむ灰いろの絵画はたまた二月のひかり

 

 

2017年2月 4日 (土)

日が伸びてさけをのむにはまだ早い棒のメンソレータムを唇に塗る

七百十七日目。正月三箇日の風景の一コマ。

P10307432

日が伸びてさけをのむにはまだ早い棒のメンソレータムを唇に塗る

 

2017年2月 3日 (金)

またの名を螽斯ともいうけれど、そこは上手に遣り繰りしたい

七百十六日目。キリギリスは、秋の季語ですが。

P1030747

またの名を螽斯ともいうけれど、そこは上手に遣り繰りしたい

 

2017年2月 2日 (木)

吹きわたるかぜの音いろのかさなりを慈しむごと水際べに佇つ

七百十五日目。絵をえがくようにその絵を見ることは、儘ならぬぞえ ノラが振り向く。
いろの、校正もまた。

P10100103

吹きわたるかぜの音いろのかさなりを慈しむごと水際べに佇つ

 

2017年2月 1日 (水)

脳にいくらかの効能はあるらしい冬のみみあて春の散髪

七百十四日目。はや二月。こんなんでいいのかなあ。

三箇日・一昨日(おとつい) 2017 うしろ前より。

Capture_one_10931ototui21mb

脳にいくらかの効能はあるらしい冬のみみあて春の散髪

 

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

weather report

tweets

Flag Fence Giri-giri

  • ALUMATIKSTUDIO
    flag-fence-girigiri

掲示板

LINK

フォト

楽のいた日々、またはコーギーはお好き?

  • Dvc00042
    その犬の名は、楽。 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク種のおんなの子。 英国原産の牧場犬。胴長短足。 1997年12月23日愛知県生まれ。 コーギーとは、北欧の妖精の謂い。

2015年の等々力のフラッグ

  • Dsc005142
    フラッグ《フェンスぎりぎり》素地への遡行展の記録。 2015年5月29日より6月21日まで。 東京世田谷の、スペース23°Cにて。

2015年の沼津のフラッグ

  • Dsc004662
    2015年3月~4月個展フラッグ《フェンスぎりぎり》:沼津市庄司美術館(静岡)

2015年のフラッグ

  • Flag_fence_girigiri_201510
    フラッグ《フェンスぎりぎり》展 2015年1月8日(木)~1月17日(土) ギャラリー檜B・C 撮影はすべて、森岡純氏。

1984年のAB

  • 1984alumatiksblue8
    初個展。銀座3丁目ギャラリー檜にて。1984年3月。
無料ブログはココログ

page top

  • 右にある→