« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月31日 (木)

老いてなおわれはよろこぶ端末の中の星座にときめくこころ

九百二十五日目。

こぐま座とおおぐま座。北極星と北斗七星。

Screenshot_20170828094341

老いてなおわれはよろこぶ端末の中の星座にときめくこころ

 

2017年8月30日 (水)

舗道側の枝のみ刈られし並木の木みちはあかるみ校舎は蔭る

九百二十四日目。

小学校の夏休みの自由研究は、クモの採集その他でしたが。

Pb030377

舗道側の枝のみ刈られし並木の木みちはあかるみ校舎は蔭る

 

 

 

 

2017年8月29日 (火)

かたがわのみ枝払われて欅あり電柱に犇と挑みたる罰か

九百二十三日目。

暑い夏を静かに過ごす工夫のひとつ。

Pb0304202

かたがわのみ枝払われて欅あり電柱に犇と挑みたる罰か

 

 

2017年8月28日 (月)

三日月も星のひとつと見上げたれば青の点滅われを急かしむ

九百二十二日目。

夏の三日月もまた良し。

Pa020052

三日月も星のひとつと見上げたれば青の点滅われを急かしむ

 

2017年8月27日 (日)

あでやかなる色の重なり塗り心地能登はやさしきひとごろしとも

九百二十一日目。

艶やか、つややかとも読む。とりわけ蘇芳(すおう)いろは、血の色に似ている。

P9230005_2

あでやかなる色の重なり塗り心地能登はやさしきひとごろしとも


 

 

 

 

 

2017年8月26日 (土)

ふるさとの町のしずけさ漆塗るひとの匂いも 能登はやさしき

九百二十日目。

残暑お見舞い申し上げます。

P9230001

ふるさとの町のしずけさ漆塗るひとの匂いも 能登はやさしき

 

 



 

 

 

 

2017年8月25日 (金)

役に立つ美術のかげにみえかくれ わが名はつねに北を指すのみに

九百十九日目。

北を指し示し続けることに意味をもとめた時代があった。

P5070012

役に立つ美術のかげにみえかくれ わが名はつねに北を指すのみに

 

 

2017年8月24日 (木)

トレイ手に朝のめざめをみたしゆく和洋中華のよりどりみどり

九百十八日目。

袖振り合うも多生の縁とはいうけれど。

P5070011

トレイ手に朝のめざめをみたしゆく和洋中華のよりどりみどり

 

 

2017年8月23日 (水)

浴衣女子ら卓に陣取り朝食を摂るの図それをバイキングとよぶ

九百十七日目。

ふたたびの夏。また暑くなります。

P5070008

浴衣女子ら卓に陣取り朝食を摂るの図それをバイキングとよぶ

 

2017年8月22日 (火)

笛吹の川向こう見れば粛々と花火のあとの後始末かな

九百十六日目。

山梨は笛吹川の花火大会。8月21日が、メインイベント。

P5070007

笛吹の川向こう見れば粛々と花火のあとの後始末かな


 

 

2017年8月21日 (月)

いやましにみちゆく孤独石和湯は露天つぼゆにしずむたそがれ

九百十五日目。

坪湯という狭いところを独り占め。

P5070006

いやましにみちゆく孤独石和湯は露天つぼゆにしずむたそがれ



 

 

 

2017年8月20日 (日)

店頭にならぶサンダル一斉に萌え立つごとし西日射す中

九百十四日目。

小田原の街道沿いには、見るべきものが多い。

P5070015

店頭にならぶサンダル一斉に萌え立つごとし西日射す中

 

2017年8月19日 (土)

小田原の海をかすかに感じつつ地下へ降りゆく夏の盛りを

九百十三日目。

夜になると勢いを増す港町おだわら。

P10307432

小田原の海をかすかに感じつつ地下へ降りゆく夏の盛りを

 

 

 

2017年8月18日 (金)

画家三人(みたり)清閑亭に憩うれば海に重なる窓べのひとり

九百十二日目。

夏の暑い時期は、都心を離れたところでの、個展やグループ展が多い。

P1030748

画家三人(みたり)清閑亭に憩うれば海に重なる窓べのひとり

)

 

2017年8月17日 (木)

小田原に縁ある画家の個展見にきょうで二度目の出会いなれども

九百十一日目。

木漏れ日を拾う。

Img_20160703_1111372

小田原に縁ある画家の個展見にきょうで二度目の出会いなれども

 

2017年8月16日 (水)

窓開きかたりあうとき海寄りのかぜがひろがるきょう原爆忌

九百十日目。

清閑亭からは海がよく見える。

Img_20160703_1111482

窓開きかたりあうとき海寄りのかぜがひろがるきょう原爆忌

 

2017年8月15日 (火)

小田原は清閑亭というところひとりの画家の足跡を追う

九百九日目。

八月九日は猛暑日だった。

Img_20160719_1429312_2

小田原は清閑亭というところひとりの画家の足跡を追う

 

2017年8月14日 (月)

炎ゆる日の海風おもき午後にして夢の数だけ絵をみたりけり

九百八日目。

小田原邸園交流館清閑亭は、小田原城の真裏にあります。

Img_20160816_1213482

炎ゆる日の海風おもき午後にして夢の数だけ絵をみたりけり

 

 

 

2017年8月13日 (日)

肝機能衰えにつつ聖九月元自衛隊員の旅路の果て

九百七日目。

夏も盛りを過ぎると、やまいのひとのいのちも消えかかる。

Img_20160816_1213252

肝機能衰えにつつ聖九月元自衛隊員の旅路の果て

 

2017年8月12日 (土)

母もわれも腰に手を遣り側弯のいたみかくさず法事を終うる

九百六日目。

腰の痛みは遺伝するらしい。南無三。

P10307422

母もわれも腰に手を遣り側弯のいたみかくさず法事を終うる



 

 

2017年8月11日 (金)

十日町は松乃井の酒一合の枡にみちゆく夏のゆうぐれ

九百五日目。

真夏とはいえ、たまに涼しい日がある不思議、カントを読もう。

Img_20160703_1110342

十日町は松乃井の酒一合の枡にみちゆく夏のゆうぐれ



 

 

2017年8月10日 (木)

廃園のシーソーのごとく唸り出す 子なし親なしツクツクボウシ

九百四日目。

涼をもとめて。

P7300627

廃園のシーソーのごとく唸り出す 子なし親なしツクツクボウシ

 

 

2017年8月 9日 (水)

時宜を得てホウシツクツク鳴きはじむ 残暑見舞いに打ち直さなと

九百三日目。

筆不精を悔やむのみに過ごすいちにち。

P7300636

時宜を得てホウシツクツク鳴きはじむ 残暑見舞いに打ち直さなと

 

 

2017年8月 8日 (火)

蝉の声、のぞきみたれば一木のかげにわがあり少年の日の

九百二日目。

ことしは、蜘蛛の巣が多い気がする。こちらは庭のアブラゼミ。

Img_20160816_1215242

蝉の声、のぞきみたれば一木のかげにわがあり少年の日の

 

 

 

 

2017年8月 7日 (月)

のむべきか否か眠剤一粒をてにしておもうあけがたの闇

九百一日目。

ドクダミの白きを愛す。においはともかく。

P6030035

のむべきか否か眠剤一粒をてにしておもうあけがたの闇

 

2017年8月 6日 (日)

睡眠力高めんためにのみ直す眠剤こそがストレスであろう

九百日目。

夏の夜を涼しく過ごすための、工夫あれこれ。

P80800092_2

睡眠力高めんためにのみ直す眠剤こそがストレスであろう

 

 

 

 

2017年8月 5日 (土)

解説者曰くAIのほうがのびのびしていると 次の一手

八百九十九日目。

人工知能は自然を装う。

Vdyejkk8jurktgrv15bhgwtsxh1ptfcg2lk

解説者曰くAIのほうがのびのびしていると 次の一手

 

2017年8月 4日 (金)

よきねむりに添わしむるごとながしおく自鳴琴的端末の音(ね)

八百九十八日目。

散歩の小径。伊豆の伊東。

Img_20170606_110819_2

よきねむりさそわんためにながしおく自鳴琴的端末の音(ね)

2017年8月 3日 (木)

ママ友の声は絶大なりというそれがわが娘となると切なく

八百九十七日目。

数日来涼しい日が続く、きょうまでか。

Dsc005222_2

ママ友の声は絶大なりというそれがわが娘となると切なく

 

2017年8月 2日 (水)

うしろにbやpがくるときnはmになるのでshimbashiしかりcompanionも

八百九十六日目。

両唇音といいます。shimbashi,companion,combinationその他。

Dsc005182

うしろにbやがくるときnはmになるのでshimbashiしかりcompanion

 

 

2017年8月 1日 (火)

きかれたくないことはいわぬ主義の友が語る不妊治療のあれこれ

八百九十五日目。

八月、葉月、アカメの垣根。

Dsc005172

きかれたくないことはいわぬ主義の友が語る不妊治療のあれこれ


 

 

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

weather report

tweets

Flag Fence Giri-giri

  • ALUMATIKSTUDIO
    flag-fence-girigiri

掲示板

LINK

フォト

楽のいた日々、またはコーギーはお好き?

  • Dvc00042
    その犬の名は、楽。 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク種のおんなの子。 英国原産の牧場犬。胴長短足。 1997年12月23日愛知県生まれ。 コーギーとは、北欧の妖精の謂い。

2015年の等々力のフラッグ

  • Dsc005142
    フラッグ《フェンスぎりぎり》素地への遡行展の記録。 2015年5月29日より6月21日まで。 東京世田谷の、スペース23°Cにて。

2015年の沼津のフラッグ

  • Dsc004662
    2015年3月~4月個展フラッグ《フェンスぎりぎり》:沼津市庄司美術館(静岡)

2015年のフラッグ

  • Flag_fence_girigiri_201510
    フラッグ《フェンスぎりぎり》展 2015年1月8日(木)~1月17日(土) ギャラリー檜B・C 撮影はすべて、森岡純氏。

1984年のAB

  • 1984alumatiksblue8
    初個展。銀座3丁目ギャラリー檜にて。1984年3月。
無料ブログはココログ

page top

  • 右にある→