短歌、その他

2018年12月 8日 (土)

日輪に種蒔くひとの手許より零れ落ちたる絵の具しろがね

千三百八十九日目。

8つのユーモレスク ごくたまにドヴォルザークを聴くことがある

P7080010

2018年12月 7日 (金)

百千の洗濯バサミ絵の上に鏤めしごともシルバーを刷く

千三百八十八日目。

夢の中ではうまくいったのに と思うことあり 秋が終わった

P9120945_2

2018年12月 6日 (木)

画家とはつね一人の歩兵やみのなか匍匐前進はたまた後退

千三百八十七日目。

あしたは大雪 寒くなるまえに仕事終えたかった

P3060815_2

2018年12月 5日 (水)

誕生日いつしか旗日となりしことも恩寵にして聖十二月

千三百八十六日目。

水牛のように12月号 とても元気がいいですよ~http://suigyu.com/2018/12

Pa060014

2018年12月 4日 (火)

正ゴール・キーパーの座を奪われても吠える一番、能活がいた

千三百八十五日目。

川口能活選手現役引退。お疲れさまでした。

Pa060010

2018年12月 3日 (月)

遮るものありてしみじみ仰ぎみる銀杏黄葉のそらのあかるさ

千三百八十四日目。

いよいよ十二月 水牛のように12月号もよろしく➡ http://suigyu.com/2018/12#post-5922

Pa060011_2

2018年12月 2日 (日)

控え気味にいえばなんともぎこちなく視線の外にわが影のあり

千三百八十三日目。

輪郭とは そもそも奇妙なものなのだけれど

Dsc007662_14

2018年12月 1日 (土)

杳い杳い記憶のなかに棲むということばは蓋しのびちぢみする

千三百八十二日目。

灰いろに惑わされぬように 灰黄

Dsc007712

2018年11月30日 (金)

なけなしの小銭数えて缶ビール買いに走れる若き君はも

千三百八十一日目。

うしろ前 一歩手前 パノラマ

Dsc007722

2018年11月29日 (木)

縮んだり伸びたりたまに曲がったり記憶のなかのわれと遊べば

千三百八十日目。

マチエールは 色を越えるか 8つのユーモレスク

Capture_one_127482_2

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

weather report

tweets

Flag Fence Giri-giri

  • ALUMATIKSTUDIO
    flag-fence-girigiri

掲示板

フォト

楽のいた日々、またはコーギーはお好き?

  • Dvc00042
    その犬の名は、楽。 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク種のおんなの子。 英国原産の牧場犬。胴長短足。 1997年12月23日愛知県生まれ。 コーギーとは、北欧の妖精の謂い。

2015年の等々力のフラッグ

  • Dsc005142
    フラッグ《フェンスぎりぎり》素地への遡行展の記録。 2015年5月29日より6月21日まで。 東京世田谷の、スペース23°Cにて。

2015年の沼津のフラッグ

  • Dsc004662
    2015年3月~4月個展フラッグ《フェンスぎりぎり》:沼津市庄司美術館(静岡)

2015年のフラッグ

  • Flag_fence_girigiri_201510
    フラッグ《フェンスぎりぎり》展 2015年1月8日(木)~1月17日(土) ギャラリー檜B・C 撮影はすべて、森岡純氏。

1984年のAB

  • 1984alumatiksblue8
    初個展。銀座3丁目ギャラリー檜にて。1984年3月。
無料ブログはココログ

page top

  • 右にある→