短歌、その他

2018年8月16日 (木)

濁りゆくプールの水の青みどろ雨に濡れつつあぶく消えたり

千二百七十五日目。

学校プールの水は防災用に溜めて置くのですが・・・。

Capture_one_7703tenukarir221mb_3

2018年8月15日 (水)

駅を急くガラガラならびに持ち主のきみ優先にひとは歩めり

千二百七十四日目。

基本的にガラガラは、前輪駆動であるが。

Capture_one_7699tenukaril221mb

2018年8月14日 (火)

P症は和らぐばかりロマンスカー・・・ともに選べぬ隣席の人

千二百七十三日目。

P症とは、パニック症のこと。非常口・右

Capture_one_76812_20161014321mb

2018年8月13日 (月)

妻は二階我三階に聞き惚れいる野の鳥は今朝も異国語で鳴く

千二百七十二日目。

異国語、どうも中国語らしい、北京語か。

Capture_one_7684221mbhijyougutil_2


2018年8月12日 (日)

ロマンスカーの隣席にして団塊の見も知らぬ彼が織りなすギョーカイ用語

千二百七十一日目。

予約席は相手を選べない。自由席とは絶妙のことばではある。

Capture_one_7727221mb

2018年8月11日 (土)

さまざまなる色の出会いに日は落ちて池の水のみ光たたえおり

千二百七十日目。

縦に降るま白き太き絵具の帯よ。今後の課題

Capture_one_7723321mb

2018年8月10日 (金)

人ひとり小部屋に閉じて罪深き者のこころを読む老神父

千二百六十九日目。

告解ともいうが。純白の心。今後の課題

Capture_one_7679221mbmihiraki

2018年8月 9日 (木)

神話なきこの世のはてのなかんずく等身大のあなた愛おし

千二百六十八日目。

見開き左201501。雪降り止まず。

Capture_one_7672221mbmihirakil

2018年8月 8日 (水)

十字架の道行きにみる崇高の理念はたまた垂直のリアル

千二百六十七日目。

台風がまたやって来る。福浦漁港にある、奇妙な鉄塔。バイパスの換気口らしい。

Img_20180727_1344392

2018年8月 7日 (火)

大地踏む神の子イエス 人の子としての受難の道行きの果て

千二百六十六日目。大地篇-4。

Barnett Newman晩年の作品の中に、十字架の道行き: The Stations of The Crossという絵のシリーズがある。

Img_20180727_1853472

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

weather report

tweets

Flag Fence Giri-giri

  • ALUMATIKSTUDIO
    flag-fence-girigiri

掲示板

フォト

楽のいた日々、またはコーギーはお好き?

  • Dvc00042
    その犬の名は、楽。 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク種のおんなの子。 英国原産の牧場犬。胴長短足。 1997年12月23日愛知県生まれ。 コーギーとは、北欧の妖精の謂い。

2015年の等々力のフラッグ

  • Dsc005142
    フラッグ《フェンスぎりぎり》素地への遡行展の記録。 2015年5月29日より6月21日まで。 東京世田谷の、スペース23°Cにて。

2015年の沼津のフラッグ

  • Dsc004662
    2015年3月~4月個展フラッグ《フェンスぎりぎり》:沼津市庄司美術館(静岡)

2015年のフラッグ

  • Flag_fence_girigiri_201510
    フラッグ《フェンスぎりぎり》展 2015年1月8日(木)~1月17日(土) ギャラリー檜B・C 撮影はすべて、森岡純氏。

1984年のAB

  • 1984alumatiksblue8
    初個展。銀座3丁目ギャラリー檜にて。1984年3月。
無料ブログはココログ

page top

  • 右にある→