« 21 銀座シネパトス横目にひたひたと地下道を行く三原橋地下 | トップページ | 23 谷崎は鉄道病と名付けしがパニック障害病む時は病む »

2013年8月15日 (木)

22 ひと作業のこして息を吐く妻の、「介護から得るもの何もない」

短歌、第二十二号刊。
おなじみ日々の出来事、三首詠。

下の写真は、雪の中央本線、車窓より。

012

ひと作業のこして息を吐く妻の、「介護から得るもの何もない」

産廃と老後の施設は隣り合いさねさしさがみ田名がひろがる

あわあわと口の奥より出す声はやすらかならず死の近きひと

« 21 銀座シネパトス横目にひたひたと地下道を行く三原橋地下 | トップページ | 23 谷崎は鉄道病と名付けしがパニック障害病む時は病む »

短歌あらくさ」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

フラッグ《フェンスぎりぎり》 公式ホームページ

  • 最新作およびテクスト満載 
    flag-fence-girigiri

Twitter

掲示板

楽のいた日々、またはコーギーはお好き?

  • Dvc00042
    その犬の名は、楽。 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク種のおんなの子。 英国原産の牧場犬。胴長短足。 1997年12月23日愛知県生まれ。 コーギーとは、北欧の妖精の謂い。
フォト

2015年の等々力のフラッグ

  • Dsc005142
    フラッグ《フェンスぎりぎり》素地への遡行展の記録。 2015年5月29日より6月21日まで。 東京世田谷の、スペース23°Cにて。

2015年の沼津のフラッグ

  • Dsc004662
    2015年3月~4月個展フラッグ《フェンスぎりぎり》:沼津市庄司美術館(静岡)

2015年のフラッグ

  • Flag_fence_girigiri_201510
    フラッグ《フェンスぎりぎり》展 2015年1月8日(木)~1月17日(土) ギャラリー檜B・C 撮影はすべて、森岡純氏。

1984年のAB

  • 1984alumatiksblue8
    初個展。銀座3丁目ギャラリー檜にて。1984年3月。
無料ブログはココログ