« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

キャラメルは甘くとろけていまいちど開けて嬉しいグリコのおまけ

百五十八日目。暑さ衰えず。三首詠。

Dsc005172

キャラメルはいつまでも口に蕩けつつ開けて悔しいグリコのおまけ

キャラメルは甘くとろけていまいちど開けて嬉しいグリコのおまけ

御利益がなによりも大事まっさきに開けて見ているグリコのおまけ


 

 

2015年7月30日 (木)

ぴちぴちは活きのいいこと沖出でて揚げしばかりのしらすを撮む

百五十七日目。

飲食風景シリーズ第七弾。

 

ぴちぴちは活きのいいこと沖出でて揚げしばかりのしらすを撮む

氷水に濡れて煌めく生じらすその透明を酢味噌にていただく

Dsc005242

 

2015年7月29日 (水)

立ち喰いは冷やしたぬきと決めている冬場は春菊天ソバとする

百五十六日目。

 

立ち喰いは冷やしたぬきと決めている冬場は春菊天ソバとする

Dsc005082

 

 

 

2015年7月28日 (火)

うら若き国語教師の処女歌集 手に取れば匂うフライドポテト

百五十五日目。四首詠。歌集サラダ記念日は1987年の刊行。

 

うら若き国語教師の処女歌集 手に取れば匂うフライドポテト

 

隣り町の高校教師であることをお歌にて知る立ち読みなれども

 

平積みのサラダ記念日そのなかの一冊を手に読み耽る人

 

好きだとか好かれたいとか定型に口語をのせるしらべは文語

 

0042

                          川崎地下街アゼリア

 

2015年7月27日 (月)

地下街にある本屋さんは様々な匂いを持てりマクドナルドが近い

百五十四日目。涼をもとめて地下街へ。

 

地下街にある本屋さんは様々な匂いを持てりマクドナルドが近い

有隣堂川崎アゼリア店は今もなお地下にあるらし 躑躅見に行く

 

この地下街のお店はどれもアゼリア店なりと思いつつ駅へと急きぬ

0302

                        こちらは川崎駅前ルフロン

 

2015年7月26日 (日)

制帽をはすにかぶりし父とゆく飯盒のともはクジラの大和煮

百五十三日目。飲食風景シリーズ第三弾。

 

制帽をはすにかぶりし父とゆく飯盒のともはクジラの大和煮

 

Dsc005182_2


 

2015年7月25日 (土)

フライパンにお髭残して本体はサクラエビ入り焼きソバですよ

百五十二日目。

P6030026

フライパンにお髭残して本体はサクラエビ入り焼きソバですよ

 

2015年7月24日 (金)

虹いろにひかり仄浮くパンの上薄切り生ハム四枚奢れば

百五十一日目。 飲食風景について。

P6030017


虹いろにひかり仄浮くパンの上薄切り生ハム四枚奢れば

 

 

 

 

2015年7月23日 (木)

嫋やかに夏逝くけはい 奥能登の入江の脇にたまる貝殻

百五十日目。大暑。雨降って小休止。

 

嫋やかに夏逝くけはい 奥能登の入江の脇にたまる貝殻

P6030013

 

2015年7月22日 (水)

またおいで 褒める相手がいることのほたほた夏のページをめくる

百四十九日目。

P6030012

またおいで 褒める相手がいることのほたほた夏のページをめくる

 

 

 

2015年7月21日 (火)

川沿いのフェンスをつづくみずのあと水平なれば向こう岸にも

百四十八日目。猛暑日が続く。雨の被害も多い。

 

川沿いのフェンスをつづくみずのあと水平なれば向こう岸にも

P6030035

2015年7月20日 (月)

殻入れより摘まみし空のエダマメと気づけるまでのひとの指先

百四十七日目。

殻入れより摘まみし空のエダマメと気づけるまでのひとの指先

P6030014

 

 

 

2015年7月19日 (日)

夕ぐれはひとのたかさに降り来てバケツのみずにうつす手花火

百四十六日目。見事なる梅雨明け。

P6300030

さあ夏休みだ!

夕ぐれはひとのたかさに降り来てバケツのみずにうつす手花火

 

2015年7月18日 (土)

影をえがく画家と知られしきみが今その絵の前に かげを潜めて

百四十五日目。

ハイレッドセンターは、高松次郎、赤瀬川原平、中西夏之氏ら三名の頭文字から命名された。

0372_2

 

影をえがく画家と知られしきみが今その絵の前に かげを潜めて

 

 

 

 

 

2015年7月17日 (金)

「アカイ アカイ アサヒ…」の上にひかり射し眩しかりけり朝日ジャーナル

百四十四日目。京都祇園祭。雨上がる。

1971年3月19日号の朝日ジャーナルは刺激的だった。表紙も、中味の櫻画報も。

055_2

川崎駅前

「アカイ アカイ アサヒ…」の上にひかり射し眩しかりけり朝日ジャーナル

(

)

)

 

2015年7月16日 (木)

頭文字みっつからなる「ハイ・レッド・センター」のセンターは健在だろか

百四十三日目。三人寄れば。

頭文字みっつからなる「ハイ・レッド・センター」のセンターは健在だろか

P3100033


所謂「ハイ・レッド・センター」という伝説を観に松濤へ行く

 

 

 

2015年7月15日 (水)

眠らなと汗ばむからだ夜の明けを来ては去りゆく配達バイク

百四十二日目。


眠らなと汗ばむからだ夜の明けを来ては去りゆく配達バイク

浅き夢だけをのこしてまた朝が来ている遠くわれを呼ぶ声

P3100025

京都赤山禅院

 

2015年7月14日 (火)

正門でふたつ違いの妹と別れて同じ高校へ通う

百四十一日目。

正門でふたつ違いの妹と別れて同じ高校へ通う

校庭の東の端には「ゆうきのもん」 西にみえるは「えいこうのもん」

027

川崎駅西口

2015年7月13日 (月)

ふるかなと思(も)いつつ窓のガラス越しそとを見遣れば「雨」という声

百四十日目。
朝から暑い。

 

ふるかなと思(も)いつつ窓のガラス越しそとを見遣れば「雨」という声

 

Capture_one_77232

                             縁側より-筆記体・R 2015

 

 

2015年7月12日 (日)

チョコバナナ五百人前売り上げて町の祭りのビールに潤う

百三十九日目。晴れてよかった、町内会の夏祭り。

 

チョコバナナ五百人前売り上げて町の祭りのビールに潤う

夏祭り町内会のテントにも代議士は来たり秘書を連れて

09060908_048
                        山梨増穂町

 

2015年7月11日 (土)

墓を洗い供花に水を差すそのついでぺんぺん草は根より抜き遣る

百三十八日目。梅雨晴れ間。

 

墓を洗い供花に水を差すそのついでぺんぺん草は根より抜き遣る

 

1984alumatiksblue6_2
                                        Alumatiks Blue 1984年

 

2015年7月10日 (金)

ひとすじの圧もてひらくつかのまを雨とよび合う窓べの時間

百三十七日目。きょうは晴れ間が見られそう。

 

ひとすじの圧もてひらくつかのまを雨とよび合う窓べの時間

P7150050

 


 

2015年7月 9日 (木)

窓一面に庭の草草照り映えて画廊空間息づきてあり

百三十六日目。

 

窓一面に庭の草草照り映えて画廊空間息づきてあり

19995
                   flag-3 garden 1999

 

2015年7月 8日 (水)

なんにせよ捨てるものから先に目を通すわがさが 読みたきは溜まる

百三十五日目。

 

なんにせよ捨てるものから先に目を通すわがさが 読みたきは溜まる

 

P9170029

2015年7月 7日 (火)

傘開きふる雨に向けてこのわたし差し出す 無色透明になれ

百三十四日目。

 

傘開きふる雨に向けてこのわたし差し出す 無色透明になれ

P8020050
ビニール傘は便利だけれど、大事にされない。きょうは七夕。

 

2015年7月 6日 (月)

人がいる限りだらだらとつづくかな 基地とフェンスと兵器その他

百三十三日目。

 

人がいる限りだらだらとつづくかな 基地とフェンスと兵器その他

P8020057
                             山中湖

 

2015年7月 5日 (日)

水を切り身づくろいするひとときを乗せて雨降るなか行く電車

Pa020052_2


百三十二日目。雨の日が続く。

 

水を切り身づくろいするひとときを乗せて雨降るなか行く電車

 

 

2015年7月 4日 (土)

等々力駅と上野毛駅の中間に画廊はありて人知れず咲く

百三十一日目。

等々力駅と上野毛駅の中間に画廊はありて人知れず咲く

P8080013

この画廊に見に来るひとのあらぬ日も肘掛け椅子は居心地よろし

 

来館者ひとりきりなる日のわたし画廊のお庭を見て過ごしたり

 

2015年7月 3日 (金)

満員の急行を尻目に缶ビールのみのみきょうはロマンスカーなり

百三十日目。きのうは半夏生。

 

満員の急行を尻目に缶ビールのみのみきょうはロマンスカーなり

 

P8080011
                                        ヘクソカズラ

2015年7月 2日 (木)

シキシマのエアー・キャップをぷちぷちと爆ざす雄心ひとしるなゆめ

シキシマのエアー・キャップをぷちぷちと爆ざす雄心ひとしるなゆめ

百二十九日目。きょうも雨。

なでしこ、イングランドに勝つ。

P8080008

2015年7月 1日 (水)

きょうもまた昼の電車に彼はいて缶の酎ハイ飲まんとしており

百二十八日目。

 

きょうもまた昼の電車に彼はいて缶の酎ハイ飲まんとしており

 

P8080009

)

)

 

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

フラッグ《フェンスぎりぎり》 公式ホームページ

  • 最新作およびテクスト満載 
    flag-fence-girigiri

Twitter

掲示板

楽のいた日々、またはコーギーはお好き?

  • Dvc00042
    その犬の名は、楽。 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク種のおんなの子。 英国原産の牧場犬。胴長短足。 1997年12月23日愛知県生まれ。 コーギーとは、北欧の妖精の謂い。
フォト

2015年の等々力のフラッグ

  • Dsc005142
    フラッグ《フェンスぎりぎり》素地への遡行展の記録。 2015年5月29日より6月21日まで。 東京世田谷の、スペース23°Cにて。

2015年の沼津のフラッグ

  • Dsc004662
    2015年3月~4月個展フラッグ《フェンスぎりぎり》:沼津市庄司美術館(静岡)

2015年のフラッグ

  • Flag_fence_girigiri_201510
    フラッグ《フェンスぎりぎり》展 2015年1月8日(木)~1月17日(土) ギャラリー檜B・C 撮影はすべて、森岡純氏。

1984年のAB

  • 1984alumatiksblue8
    初個展。銀座3丁目ギャラリー檜にて。1984年3月。
無料ブログはココログ