« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

折り方を思い出しつつオリヅルは通夜をいろどる言葉となりぬ

四百六十八日目。折り紙の折り方をこどもにまなぶ。

Img_20160530_130109

折り方を思い出しつつオリヅルは通夜をいろどる言葉となりぬ

 

2016年5月30日 (月)

低い声にときおり和する高い声だれもが認め合うために 死を

四百六十七日目。雨は遠のくひかりのうつつ。

Img_20160530_130046

低い声にときおり和する高い声だれもが認め合うために 死を

 

2016年5月29日 (日)

庭を降る雨とかたらうひとときを写真のなかのきみは笑みおり

四百六十六日目。

逆光の中の西洋アマリリス。

Thumb6qbv371p2


庭を降る雨とかたらうひとときを写真のなかのきみは笑みおり

 

2016年5月28日 (土)

六月の雨に濡れたる家々の静かなること 義弟先立つ

四百六十五日目。運動会日和です。

Thumbl6kfbnsr_2

六月の雨に濡れたる家々の静かなること 義弟先立つ

 

2016年5月27日 (金)

ここにはもうきみはあらずや窓の外泳ぐ視線のさきざきに雨

四百六十四日目。踊れ、フラッグ。

Thumbofyfxcwv

ここにはもうきみはあらずや窓の外泳ぐ視線のさきざきに雨

 

 

2016年5月26日 (木)

写真アップ 沼津市庄司美術館2015

個展 フラッグ《フェンスぎりぎり》 2015年3月~4月:沼津市庄司美術館(静岡)

ブログのサイドバーに、展示風景49枚アップしました。

ご高覧ください。

A401web

ワイパーの音に紛れて降りつづく雨の中なる義弟(おとうと)の家

四百六十三日目。

愁ひつゝ岡に上れば花茨(蕪村)

Thumbqx0kmij7

ワイパーの音に紛れて降りつづく雨の中なる義弟(おとうと)の家

 

 

 


 

 

2016年5月25日 (水)

しんじまいし日より数えて三日余り雨、雨、雨が降り止まぬなり

四百六十二日目。

Have You Ever Seen the Rain? 『雨を見たかい』

Thumb0tjsh99i

しんじまいし日より数えて三日余り雨、雨、雨が降り止まぬなり

 

 

 

 


 

 

2016年5月24日 (火)

ふいの死のおもみをはかりそこねつつもどす受話器の意外な重さ

四百六十一日目。そろそろアジサイの季節です。

Img_20160523_103924

ふいの死のおもみをはかりそこねつつもどす受話器の意外な重さ

 

2016年5月23日 (月)

身にふかく落ちてはひらく点描の、雨はしばしばこころにも降る

四百六十日目。雨の降る日に思うことごと。

Img_20160522_114217

身にふかく落ちてはひらく点描の、雨はしばしばこころにも降る

 

2016年5月22日 (日)

腰痛がイタイイタイという言い方はナンセンスだけれどいえてる

四百五十九日目。脳が痛みを憶えているのです。

Img_20160522_114310

腰痛がイタイイタイという言い方はナンセンスだけれどいえてる

 

 

2016年5月21日 (土)

明るすぎて見るは恥ずかし公団のベランダはみな南向きにて

四百五十八日目。見るということは、同時に見られるということでもある。

Img_20160221_1500302


明るすぎて見るは恥ずかし公団のベランダはみな南向きにて

 

2016年5月20日 (金)

菱三つ回れよ回れわが愛車ミツビシiの燃費はよろし

四百五十七日目。新茶をいただく。

Img_20160520_1019202_2

菱三つ回れよ回れわが愛車ミツビシiの燃費はよろし

 

 

2016年5月19日 (木)

青年は荒野をめざすの譬えにも乗らず走らずわが道を行く

四百五十六日目。青年とは、いくつまでのことをいうのだろうか。

Img_20160221_1459442

青年は荒野をめざすの譬えにも乗らず走らずわが道を行く

 

2016年5月18日 (水)

てのひらと顔のおもてにあらわるる時の流れと石鹸と水

四百五十五日目。ただいま洗顔中。

Img_20160225_1057562

てのひらと顔のおもてにあらわるる時の流れと石鹸と水

 

 

 

 

2016年5月17日 (火)

雨降れば聞こえてくるよ裏庭をカエル鳴く声一匹にあらず

四百五十四日目。防災意識を高めなければなりません。

P6300031

雨降れば聞こえてくるよ裏庭をカエル鳴く声一匹にあらず

 

 

2016年5月16日 (月)

きのうまで頻りに鳴いていたるあのカエル一匹うら庭を去る

四百五十三日目。裏庭といっても小学校の校庭だけれど。

P2020050

きのうまで頻りに鳴いていたるあのカエル一匹うら庭を去る

 

2016年5月15日 (日)

春過ぎてプールサイドに寄り来たるネコのありけり三姉妹なり

四百五十二日目。それを目当てに、来るオスもいる。

P2020051

春過ぎてプールサイドに寄り来たるネコのありけり三姉妹なり

 

 

 


 

 

2016年5月14日 (土)

今どこで何をしてるの?空想の果ての果てなる底の七七

四百五十一日目。裸足生活はじまる。

P2020048

今どこで何をしてるの?空想の果ての果てなる底の七七

 

2016年5月13日 (金)

ケータイを持たぬてのひらにて淡くきみと繋がるまでの距離感

四百五十日目。そろそろ草むしりしないといけませんね。

P5250036

ケータイを持たぬてのひらにて淡くきみと繋がるまでの距離感

 

 

 

2016年5月12日 (木)

酒を飲む気力も失せし夕まぐれ 黄金色の連休は明けて

四百四十九日目。五月晴れ。三菱自動車の先行きをおもう。

P5250030

酒を飲む気力も失せし夕まぐれ 黄金色の連休は明けて

 

 

 

 

2016年5月11日 (水)

南風に押しもどされては飛ぶカラスの悲鳴もろとも黒い空あり

四百四十八日目。怪しげな雲行き。南の風強し。

P5250029

南風に押しもどされては飛ぶカラスの悲鳴もろとも黒い空あり

 

2016年5月10日 (火)

シャンプーで洗いすぎるとよくないと知った時にはすでに手遅れ

四百四十七日目。身も蓋もないとは、・・・。

021

シャンプーで洗いすぎるとよくないと知った時にはすでに手遅れ

 

 

2016年5月 9日 (月)

削除待ちの履歴がならぶ パスワードなしではどこへも行けぬ私の

四百四十六日目。朝から雨。

0262

削除待ちの履歴がならぶ パスワードなしではどこへも行けぬ私の

 

2016年5月 8日 (日)

いつどこで何をしたのかとしるし置くことばの底の底の七七

四百四十五日目。形式が感性よりも先にあるらしい。

025

いつどこで何をしたのかとしるし置くことばの底の底の七七

 

 

 

2016年5月 7日 (土)

本の山のなかから本を選び出す妙味はあらねど電子本便利

四百四十四日目。読むか、読まないか、それが問題である。

P9170025 また会おう

本の山のなかから本を選び出す妙味はあらねど電子本便利

 

2016年5月 6日 (金)

広島は西条のみずやや硬く冷やでいただく亀齢辛口

四百四十三日目。東広島は西条のお酒。

     広島は西条のみずやや硬く冷やでいただく亀齢辛口

P5010003

 

2016年5月 5日 (木)

『実験後セッケンで手を洗おう』と書かれおり 夜の女子高通りは暗し

四百四十二日目。品川のとある女子高。

P2120045

『実験後セッケンで手を洗おう』と書かれおり 夜の女子高通りは暗し

北品川駅へとくだる夜の道にふとも明るむ女子高の窓

 

 

 

 

 

2016年5月 4日 (水)

中庭へかげを落として病室の血族はぬるき日の暮れの中

四百四十一日目。何を待っていたのだろうか。

Pa230273


中庭へかげを落として病室の血族はぬるき日の暮れの中

 

2016年5月 3日 (火)

瀝青の匂いただよう雨のなかを走り過ぎゆく霊柩車おぼろ

四百四十日目。レキセイとは、アスファルトのこと。

   瀝青の匂いただよう雨のなかを走り過ぎゆく霊柩車おぼろ

Pa230280

 

 

 

 

 

 

 

2016年5月 2日 (月)

目には清か手わざ無駄なく描かれしこの絵のなかの申酉戌亥

四百三十九日目。何かに見えてしまうことを拒まずに。

Pa250303

目には清か手わざ無駄なく描かれしこの絵のなかの申酉戌亥

 

 

 

2016年5月 1日 (日)

乗車して来る人のほうがよりはやく見つけやすくて埋まる空席

四百三十八日目。新年度の疲れが出やすい時節。

P1310338

乗車して来る人のほうがよりはやく見つけやすくて埋まる空席

 

 

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

フラッグ《フェンスぎりぎり》 公式ホームページ

  • 最新作およびテクスト満載 
    flag-fence-girigiri

Twitter

掲示板

楽のいた日々、またはコーギーはお好き?

  • Dvc00042
    その犬の名は、楽。 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク種のおんなの子。 英国原産の牧場犬。胴長短足。 1997年12月23日愛知県生まれ。 コーギーとは、北欧の妖精の謂い。
フォト

2015年の等々力のフラッグ

  • Dsc005142
    フラッグ《フェンスぎりぎり》素地への遡行展の記録。 2015年5月29日より6月21日まで。 東京世田谷の、スペース23°Cにて。

2015年の沼津のフラッグ

  • Dsc004662
    2015年3月~4月個展フラッグ《フェンスぎりぎり》:沼津市庄司美術館(静岡)

2015年のフラッグ

  • Flag_fence_girigiri_201510
    フラッグ《フェンスぎりぎり》展 2015年1月8日(木)~1月17日(土) ギャラリー檜B・C 撮影はすべて、森岡純氏。

1984年のAB

  • 1984alumatiksblue8
    初個展。銀座3丁目ギャラリー檜にて。1984年3月。
無料ブログはココログ