« 一台の特種用途車しみじみと見送りしのちのそらのくうはく | トップページ | うら窓よりうすみずいろのかげりさしすずしかりけり 学校プール »

2016年6月 7日 (火)

アトリエの水場の蜘蛛は老いたれば餓死をえらべり巣より零れて

四百七十五日目。梅雨の合間の一仕事。

線描の的』 全十五首公開。(2013年初出)

 

ゆあがりの腰にタオルを巻きながら十字を切るごとぬぐうすがた見

 

絵画とは洋画のことか、ふる雨に額アジサイの挿し木はぬれる

 

アトリエの水場の蜘蛛は老いたれば餓死をえらべり巣より零れて

 

いまいちど絵を掛けなおす初個展壁にぴーんと糸張らしめて

 

芳名簿白紙いちまい飛び越してサインしてあり さくら五分咲き

 

画板むねにかかえて子らは中庭に わたり廊下のしずかなことも

 

みちみちに端折りながらにかなしみは微分してゆく歩く速度で

 

かぎりなく平らかなるをかげとよび絵筆にひろうつながり止まず

 

きずあとの一つ一つをしずめゆくごとき感触ふでさきにあり

 

ななめ左向いてなに待つ手鏡のなかのわたくし 絵筆手にして

 

かさねゆく絵の具の厚み鼻先は かがみよかがみ線描の的

 

喘ぎつつジャコメッティが口走る はなさきがすべてもっとも近い

 

どこまでが顔なのかなと触れているみみのましたの顎のつけ根

 

ここからは画家の領分かがみとのさみしき距離をつめつつ描くは

 

なぜかしらん無性に腹に据えかねて鏡をみがく身の透けるまで

 

« 一台の特種用途車しみじみと見送りしのちのそらのくうはく | トップページ | うら窓よりうすみずいろのかげりさしすずしかりけり 学校プール »

短歌あらくさ」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

フラッグ《フェンスぎりぎり》 公式ホームページ

  • 最新作およびテクスト満載 
    flag-fence-girigiri

Twitter

掲示板

楽のいた日々、またはコーギーはお好き?

  • Dvc00042
    その犬の名は、楽。 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク種のおんなの子。 英国原産の牧場犬。胴長短足。 1997年12月23日愛知県生まれ。 コーギーとは、北欧の妖精の謂い。
フォト

2015年の等々力のフラッグ

  • Dsc005142
    フラッグ《フェンスぎりぎり》素地への遡行展の記録。 2015年5月29日より6月21日まで。 東京世田谷の、スペース23°Cにて。

2015年の沼津のフラッグ

  • Dsc004662
    2015年3月~4月個展フラッグ《フェンスぎりぎり》:沼津市庄司美術館(静岡)

2015年のフラッグ

  • Flag_fence_girigiri_201510
    フラッグ《フェンスぎりぎり》展 2015年1月8日(木)~1月17日(土) ギャラリー檜B・C 撮影はすべて、森岡純氏。

1984年のAB

  • 1984alumatiksblue8
    初個展。銀座3丁目ギャラリー檜にて。1984年3月。
無料ブログはココログ